LPICに出そうな問題

LPICに出そうな問題をまとめています。各レベルごとに問題を表示しています。


このサイトについて

当サイトは、LPICに出そうな問題を掲載しています。試験の種類ごとにカテゴリ分けをしています。

特に出題されそうなものを厳選していますので、試験対策にお使いください。



dmesgコマンドで表示できない情報は?

■問題
dmesgコマンドで表示できない情報は?

1. CPU
2. ユーザアカウント
3. ディスク
4. ネットワーク


■答え
4. ユーザアカウント です。


■解説
dmesgコマンドは起動時のカーネルのログを表示します。よってユーザアカウントは表示できません。


yumコマンドでファイルを指定し、そのファイルが含まれているパッケージを検索するときに使用するサブコマンドは?

■問題
yumコマンドでファイルを指定し、そのファイルが含まれているパッケージを検索するときに使用するサブコマンドは?

1. search
2. check
3. repolist
4. provides

■答え
「4. provides」です。


■解説
yumコマンドはRed Hat系のLinuで使用するパッケージ管理ツールです。
providesを使用するtファイルを含んでいるパッケージを検索して表示できます。
 


nohupコマンドの特徴について正しいものは?

■問題
nohupコマンドの特徴について正しいものは?

1. 管理者権限でコマンドを実行する
3. 優先順位を上げて実行する
3. ログアウト後もコマンドの実行を続ける
4. 異常終了しないように実行する

■答え
「3. ログアウト後もコマンドの実行を続ける」です。

■解説
nohupコマンドをコマンドの先頭に付与すると、ターミナルがログアウトしたとしても、実行しているプロセスを継続します。

(例)nohupコマンドでtest.shを実行します。
# nohup test.sh
 


SUIDの説明として間違っているのはどれでしょう。

■問題
SUIDの説明として間違っているのはどれでしょう。

1. SUIDが設定されているプログラムを実行した場合は、ファイルの所有者の権限で実行される。
2. SUIDの設定変更は、chmodコマンドですることができる。
3. SUIDが設定されたファイルのユーザーのパーミッションはrwxのみの表示となる。
4. シェルスクリプトファイルの場合は、SUIDは適用されない。


■答え
3

■解説
SUIDの設定されているファイルは、「s」で表記されます。


コマンドの末尾に「&」をつけた場合どういう動作になる?

■問題

コマンドの末尾に「&」をつけた場合どういう動作になる?

1. 優先順位を最高にしてコマンドを実行する。
2. バックグラウンドでコマンドを実行する。
3. エラーを標準出力に常に表示する。
4. 管理者権限でコマンドを実行する。

■答え
 「2. バックグラウンドでコマンドを実行する」です。


Debian系のOSでパッケージの検索を行うコマンドはどれでしょう?

■問題

Debian系のOSでパッケージの検索を行うコマンドはどれでしょう?

1. yum search <パッケージ名>
2. apt-cache search <パッケージ名>
3. apt-get check
4. apt-cache utility <パッケージ名>

■答え
 「2. apt-cache search <パッケージ名>」です。

■解説
apt-getコマンドは、Debian系のOSで使えるパッケージの管理ツールです。

apt-cache search <パッケージ名> で指定したパッケージを検索します。
 


cpコマンドで再帰的にファイルをコピーするオプションは?

■問題
cpコマンドで再帰的にファイルをコピーするオプションは?

1. -f
2. -L
3. -i
4. -p
5. -R

■答え
5の-Rです。

■解説
再帰的にファイルをコピーするとは、下位のディレクトリやファイルも含めてコピーするという意味です。
このときのオプションは、-Rを使用します。


/var/log/messagesへのログ出力をリアルタイムで随時表示させ監視するコマンドとオプションは?

■問題
/var/log/messagesへのログ出力をリアルタイムで随時表示させ監視するコマンドとオプションは?


■答え
tail -f /var/log/messages

■解説
tailコマンドでファイル末尾を表示し、-fオプションを指定すると更新された内容も随時表示することができます。


xinetdで起動するサービスを有効する場合、設定ファイルの中で変更する場所は?

■問題
xinetdで起動するサービスを有効する場合、設定ファイルの中で変更する場所は?

disable
nice
only_from
server
service


■答え
disable です。

■解説
disable = yes を disable = noに変更します。


ユーザへ通知の説明として間違っているものは?

■問題
ユーザへ通知の説明として間違っているものは?

1. wallコマンドはユーザのメールボックスにもメールで通知を行う
2. 緊急で再起動などを行う場合にはwallコマンドで通知できる。
3. ネットワークメンテナンスのお知らせは/etc/issue.net に書く
4. ログイン後に表示されるメッセージは、/etc/motdに記載する


■答え
1. wallコマンドはユーザのメールボックスにもメールで通知を行う です。


このページの上へ


応援よろしくお願いします!

お問い合わせは、メールにて承っております。
メール:masahiro801[at]hotmail.com ※[at]を@に置き換えてくださいね♪
LPICに出そうな問題